2011年1月吉日

新発売

 

従来の半額のモデルが新発売! SATA-IDE変換アダプタ

8年間取り組み続けたトップメーカーの信頼と実績

IDE消滅危機をスゴイアダプタが救います!

 


株式会社システムトークス(東京都中央区 社長 板坂 太郎)は、ハードディスクの新規格であるSATAを旧規格のIDEに変換するアダプタの新製品を発売します。
従来の半額なみの低価格モデルや選べるチップセットなど、様々なラインナップでお客さまのニーズに柔軟に対応できます。
機能面では、世界初のケーブルセレクト(CS)モード対応※1、JMicron社とMarvel社のチップセットの選択、過電流防止ヒューズ、金具固定用ネジ穴を新たに搭載しました。
従来からの、世界最薄、UL基準の安全性、環境対応などもそのまま継承しています。

急増する需要にこたえ、低価格で高信頼性の本製品を投入し、最大生産量を従来比約4倍に引き上げます。

また大口顧客からの様々な要望にこたえるオプションも用意しました。 ケース、チップセット、フューズ、絶縁材などの製品仕様から、検査オプションなどのサービス内容まで、個別に対応できるようになりました。

 

従来からのハードディスク(固定記憶装置)の接続規格がIDE(パラレル通信)で、10年前に新方式であるSATA(シリアル通信)が登場し、年々IDEからSATAへの切替が進み、昨年で一部を除きIDEのハードディスクの生産が完全に終了しました。

ハードディスクは、パソコンをはじめカラオケ機器、ビデオレコーダー、ATMなど、あらゆる機器に使用されています。
IDEの生産が終了したため、これらの機器(組込機器)のメンテナンスが不可能となり、ユーザーは機器の使用停止か、機器の買い換えを迫られています。
しかしパソコンと違い組込機器の価格は高く、数百万から数千万もします。使用台数によっては、ユーザーは数億の負担になる恐れもあります。
これがIDE消滅危機です。
この経済効果は莫大です。

これを救うのがSATA-IDE変換アダプタであるスゴイアダプタです。
スゴイアダプタをSATAのハードディスクに取り付けるだけで、IDEのハードディスクとして使用することができます。

スゴイアダプタはユーザーの莫大な費用負担を回避でき、製品寿命を延ばすことができる、経済的、環境的に大きく貢献できる製品です。

 

 

当社はこの分野で8年間製品を提供し続け、多くの実績と高い信頼を得ているトップメーカーです。
常に製品の改良に努め続けてることで、安定動作、幅広い機器への対応を実現してきました。

その経験を設計に生かすことで、今回発売するSATA-TR150MJは、突出した安定動作と低価格の両立を実現しました。
 

お試しプレゼントキャンペーン

先着100社に、この新製品を無償でプレゼントいたします。
詳しくはキャンペーンサイトをご覧ください。
http://www.system-talks.co.jp/hb_solution/mj_camp.htm

 

[主な特徴]

インストールや設定などは一切不要で、SATAハードディスクに取り付けるだけで、IDEハードディスクになります。
IDEハードディスクと全く同様に、マスター、スレーブ、ケーブルセレクト(CS)の各動作モードに対応しています。   世界初!CS対応!!※1
コネクタの位置がIDEハードディスクとほぼ完全に同じなので、確実に取付可能です。
他社のようにケーブルが届かなくなったり裏返しになったりしません。
 
世界最薄の14.6mmという驚異の薄さで、あらゆる機器に取り付け可能です。
信号と電源の両方を変換できる一体型です。
無鉛、RoHSをはじめ、あらゆる環境有害物質を排除しています。
タンタルコンデンサ、電解コンデンサの不使用、難燃性材料の使用など、徹底した安全設計をしています。
過電流保護機能を付けることが可能で、スゴイアダプタだけでなくハードディスクに対する過電流をも防止できます。
チップセットは、JMicron社とMarvell社の両方に対応しています。
従来のケース型だけでなく、基板タイプでの販売も可能です。
基板タイプは取付ネジ穴も装備しています。

 

SATA、SATA2いずれのハードディスクにも取付可能です。
パソコンだけでなく、ビデオレコーダーなど様々な機器で使用可能です。
8年間のノウハウを詰め込んだ、完全自社設計です。


 

型番

発売日

価格

SATA-TR150MJ

2011年1月

仕様、数量による。

■主な仕様

対応パソコン: 一般のIDEポートを搭載したパソコンなど
対応ドライブ: SATA/SATA-2 接続のHDDやDVDドライブなど
対応OS: 制限はありません。
サポート規格: ドライブ側:SATA/SATA-2
インターフェイス側:Ultra ATA133/100/66/33
マスター/スレイブ/CS切替設定可能

※1 世界で最も使用されているJMicron社、Marvel社のチップセットを使用した製品として。当社調べ。


SATA-IDE変換アダプタとは

従来標準規格のIDE(PATA)ハードディスク規格とSATAハードディスク規格を変換するものです。

IDE(PATA) SATA

コネクタ形状が全く異なることに加え、信号伝送方式も全く異なります。
変換アダプタは、異なる形状と信号を変換して通信できるようにするものです。

 


問合せ先

プレス関係様 株式会社システムトークス  
TEL
03-3639-0167   E-mail : 
press@system-talks.co.jp
 
ユーザー様 株式会社システムトークス   ビジネス営業部
E-mail :  ここをクリック