VALUE YOU UP!! System TALKS Inc.

 

 

2013年3月14日  

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新製品リリース

 

2ヶ月で受注が70倍に急増のPM2.5対策グッズ!

 

 

PM2.5対策に効果のある、身体に安全な空気清浄機

「ママイオン」に黒バージョンが新発売!

 

 

サイズがほぼゼロの電子だから超微粒子PM2.5でも吸着

独自開発力により、イオン数100万個を携帯型で実現

ヒトの免疫力を低下させない非除菌性 で、ママや子供にも安心

 

 

  

 

  

 

システムトークスは1995年創業以来、斬新な開発力と性能の高さで電子製品分野で多くのお客さまの支持を得ています。また一流メーカー様へのOEM供給や製品採用の実績もあり、品質と安全性にも評価をいただいております。

新聞、専門誌、テレビの多くで掲載実績があります。

 

株式会社システムトークス(東京都中央区)は、2月に発売した、従来より3倍に性能を高めたPM2.5対応の携帯型空気清浄機「ママイオン」 の黒バージョンを3月末より新製売します。

 

PM2.5問題への懸念が高まった1月末から受注が急激に増え、2月の受注量は2ヶ月前に比べて70倍以上に達しました。

ご注文されているお客さまは、小さなお子様のいらっしゃるお母さまや、妊娠中のお母さまが圧倒的に多く、その声の多くは「ママイオン」の安全性と高性能を評価されているものです。

 

「ママイオン」は、独自の研究により、従来品よりも発生するイオン数を3倍の100万個まで引き上げることに成功し、空気浄化力を高めました。

今問題になっている中国大気汚染の原因である微小粒子状物質(PM2.5)はサイズが非常に小さいために一般的なマスクでは通過してしまいますが、「ママイオン」が発生するマイナスイオンはサイズが限りなくゼロに近いために粒子の細かいPM2.5物質にも吸着し、除去することができるため、PM2.5対策に非常に有効 な空気清浄器です。

 

2月22日にはTBSテレビの報道番組「Nスタ」で、測定器を用いたPM2.5除去実験の映像が放送されました。

 

「ママイオン」の特徴は非除菌性という安全性です。人間の身体は皮膚も体内も様々な細菌や微生物(常在菌)によりコーティングされて守られています。 活性酸素(OHラジカルやオゾンなど)、塩素ガス、除菌剤などの殺菌力除菌力のある成分に触れることで、インフルエンザウィルスだけでなく常在菌も影響を受け、それが過剰になると健康被害の心配が考えられます。

「ママイオン」は除菌力がなく免疫力を低下させないために、どなたでも安心してお使いいただけます。また2歳以下の子供が触れるものへ使用が禁じられている抗菌コートも使用していません。

 

イオンは遠くまで飛ぶことができず、通常は20〜30cm、ファンで飛ばしても40〜50cmしか飛びません。また、イオンは1秒も経たないうちに消滅してしまいます。

「ママイオン」は首かけ式で、目、鼻、口がイオンの効果範囲に入るように設計されているため効果があります。除菌力がないので「ママイオン」の発生させたイオンを吸引しても安心です。

 

「ママイオン」は日本国内で製造および検査をして出荷されます。検査員が1台1台測定器で効果を確認し、お客さまからの信頼 にこたえるよう真心を込めて生産しています。

 

今回発売の黒バージョンに合わせて、従来の白バージョンもあわせてバージョンアップし「Ver. 1.2」となります。

イオン数などの基本性能はそのままに、ストラップの変更、洗練されたロゴデザインへの変更をいたしました。

現在予約をされているお客さまにも最新の「Ver.1.2」をお届けします。

 

発売は3月下旬より、価格はオープン(推定市場売価3,980円)です。白バージョンは3月20日から予約待ちのお客さまから順に発送の予定です。

 

 

詳細情報は、

ママイオン専用サイトで http://www.mamaion.jp

 

■ご存知ですか?イオンは飛ばない。1秒もたたずに消える。

イオンは30cm程度、ファンで飛ばしても40-50cm程度しか飛びません。しかも1秒もたたずになくなります。仮に部屋全体に風が届く扇風機のようなファンを使ったとしても、飛んでいる最中にイオンはなくなって、ただの風だけになっています。ですから大型のイオン空気清浄機でも部屋全体をというのはありえません。

大型のイオン発生器でも効果があるのは40cm程度。各社が効果の実験をしていますが、ほとんどが1㎥の密閉容器でおこなっており、そのような狭い範囲であればもちろん効果がありますね。

 
 

サイズから、PM2.5と他の物質を検討すると

 
一般マスクの目とのサイズ比較 細菌類 PM2.5 インフルエンザ タバコの煙すでに報道されているとおり、PM2.5は粒子が細かいために通常の市販マスクでは保護できません。サイズの比較を左図にまとめてみました。
花粉や細菌類は一般的なマスク(BFE)でもブロックできますが、PM2.5やインフルエンザウィルスは素通りしてしまいます。
より目の細かいマスク(PFE)であればブロックできますが、逆に空気の通りが悪く呼吸がしにくいという不満があります。インフルエンザウィルスやタバコの煙はPM2.5よりも小さいのは意外ですね。
サイズが0に近い電子はPM2.5粒子にも貼りつくママイオンから放出される電子はどれくらいのサイズかというと、計測できないほど、形がないほどの小ささなのです。
そのため、PM2.5粒子にもしっかりくっつき、空気中に浮遊しているPM2.5を除去してくれます。
 
 
 
PM2.5対策に効果的なママイオンの実証試験
 
ママイオンがPM2.5に効果があるという理論はわかりましたが、それだけでは実感がわきません。
ここではその効果をこれまでの実証試験結果から見てみます。
 
浮遊菌の除去試験の結果
 
専門検査機関での効果測定結果まず浮遊菌の除去結果からPM2.5に対する効果を検討してみます。
測定結果より、ママイオンは空気中の細菌を除去する効果が証明されています。
細菌を吸着除去できるということは、さらに体積の小さいPM2.5は十分に除去できるといえます。
 

 

 

 

 

 
タバコの煙除去実験PM2.5と同じタバコの煙の除去実験
 
PM2.5は車の排気ガスなど で、 タバコの煙もPM2.5のひとつです。
容器内にタバコの煙を 入れ、ママイオンを動作させると数十秒で除去されました。
これはそのままPM2.5の除去能力が高いということができます。
 
以上により、
ママイオンはPM2.5除去に効果が高いという結論になります。
 
■イオンが出ていない携帯型製品も
携帯型のイオン発生器では実際にはイオンが出ていない製品も見受けられます。
ママイオンは携帯型でありながら、据え置き型同等のイオンを発生させる当社独自の技術が用いられています。
 
ママイオンが他製品より優れているのは   ・イオンが届く30cm以内で使用できる   ・本当にオゾンを発生させない   ・携帯型でも本当にイオンが放出できる

 

 

■イオンと加湿器の同時使用はNG

イオン発生器や空気清浄機と加湿器を同時に使用すると、イオンは水に吸着してしまい効果が出なくなります。

測定器でイオン数を見てみると、加湿器をつけた瞬間にイオン数がゼロになることでもわかります。

おすすめの使い方、加湿空気清浄器についてはママイオンfacebookページをご覧ください。

 

 

 

型番

JAN

発売日

価格

ION-P350S-BK Vev1.2

4515345141562

2013年3月下旬

オープン価格

ION-P350S Vev1.2

4515345141418

2013年3月20日

オープン価格

 

仕様

 

イオン発生方式 非パルス電子放射式
イオン発生量 約100万 △(発生口より20cm)
運転音 約9.3dB (上方30cm)、約10.5dB(前方30cm)
電源 リチウムポリマー充電池内蔵 (ACアダプター充電、USB充電)
充電 充電時間:約4時間 使用時間:約20時間 
本体素材 ABS樹脂(UL94-V0基準 難燃材使用)
動作環境 0℃〜45℃ (結露なきこと)
外形/質量 60(縦)x48(横)x32.7(厚)mm / 約51g(本体のみ)
付属品 ACアダプター、充電ケーブル、ストラップ、充電コネクタカバー、取扱説明書/保証書
数値は全ておよその数値です。

 

 

問合せ先

プレス関係様

株式会社システムトークス
TEL:03-3639-0167 E-mail : press@system-talks.co.jp

 

高解像度写真 1 2 3 4 5

 

エンドユーザー様

http://mamaion.jp/

ご購入ページはこちら

http://vyu.jp/SHOP/56052/78041/list.html

 

 

©  System TALKS Inc.  All rights reserved.  このサイトのすべての内容の無断転載、複製、抜粋を禁じます。